Loading...

Magazine

書くことについて

ヤマザキアキノリ

はじめまして。株式会社シクロの代表の山崎です。
今年からは、僕もときどきブログに参加することになりました。
どうぞよろしく、お見知りおきを。

2020年は、仕掛けていることがいっぱいあって、実はバタバタしています。

今日も朝5時起きで(早起きはなんだか得した気分になりますよね)
書籍の前書きを作成していました。

何書いたらいいかわからなくて、

スティーブン・キング御大の

小説作法 と

書くことについて

という2冊ポチってしまいました。

https://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E4%BD%9C%E6%B3%95-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/4901142674

https://www.amazon.co.jp/%E6%9B%B8%E3%81%8F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E9%A4%A8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%B3-%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/4094087648/ref=pd_sbs_14_t_0/356-5193979-1000151?_encoding=UTF8&pd_rd_i=4094087648&pd_rd_r=b1e27d61-17fc-4417-b34d-0f7b672e0756&pd_rd_w=BTTFH&pd_rd_wg=bJHUu&pf_rd_p=ca22fd73-0f1e-4b39-9917-c84a20b3f3a8&pf_rd_r=CN0X1A0S7FK7R22ZEDWQ&psc=1&refRID=CN0X1A0S7FK7R22ZEDWQ

 

 

4月の末に、本を出版します。
同時期に、京都河原町で、クラフトビールのお店を出店します(3年連続4店舗目、ワウ)
5月に就労支援の新事業立ち上げます。
12月にビール醸造所、新工場立ち上げます。
ビール含めた輸出入業、京都店舗に移転します。
自転車は実業団でちゃんと走ってみようかと思います。
東京オリンピックのスポンサー、やってみたいです。
大阪の堺で、発達障害児のスポーツスクール、運営のお手伝いします。

なんか書いてて怖くなってきました。時間と体力を無限に欲しい。
無限の住人になりたい。
死ねないのは辛いことよ、とは思いますけど。
僕凛ちゃん大好きです。

 

 

沙村広明はベアゲルターが至高。

戻ります。
書籍の前書き、いわゆる原稿執筆ですね。

僕は、中学の頃、まあもろ厨二病ドップリ浸かっているような存在だったんですけど、
中学生のときには、物書きを生業にする、文筆でご飯食べていく。
ということをぼんやり目標にしていたんです。

小説家になりたい。

だから高校は専門コースのある高校だったし、卒業制作とか小説の真似事みたいなものを作らせてもらって。
大学も、行かなかったけど小説家を養成する系の芸大のコースは、一応合格だけはもらってました。
だれにも言わなかったけど。

決して裕福な家ではなかったんですが。
いやむしろ貧乏な、下から数えたほうがいい家ですが、
当時FM-townsという富士通のPC買ってもらって、それでテキストファイルをシコシコと作っていった記憶があります。
違うかったかな。MSX2とかやったかな。

宮沢りえかわいい・・。

MSX2はSONYとPanasonicがまあまあいい感じのを出してて、僕はSONY派でした。
今も基本そうですね。SONYとApple大好き。
Appleは当時SE2とかやったかな、白黒やった記憶。いやあやふやです。

センター試験の翌日に、阪神大震災があって、僕は暇やからボランティアに行って。
そこから人生がガラッと変わってしまうんですけど。
まったく物書きを生業にするとは違った方向に歩んでしまって今に至ります。

それなのに、原稿執筆をさせてもらえることがあるなんて。
本当にありがたいというか、もし当時の自分に伝えることができるなら。
腐らず、ちゃんと書いておけよ。いつかどっかで陽の目浴びるかもしれんからな。
って言うてあげたいです。

実家のこたつで寝そべりながら、風呂も入らず黙々と。
夜中にうんうん唸りながら、言葉ひねりだしていた10代の僕に。
自分がどうなるのか、何者でもない、足場の無い不安に藻掻いていた10代の僕に。
なんにでもなれる、は、なんにもなっていない。ってことに、うっすらと気づいていた10代の僕に。

 

言うてあげたいです。

 

もうちょっと、頑張れてるで、おまえはおっさんになっても。
わたしがオバサンになっても、やっぱりかわいいままやったでとも。
Tofubeatsみたいな稀代のトラックメーカーやったら、僕もオバサンになった森高千里に曲提供してると思うよとも。

 

言うてあげたいから。

今年も、頑張ってみようかと思います。
ではでは。