Loading...

未分類

これからが本番★

みなさん♪こんにちは

パルクールサテライト石井です。

だんだん寒くなってきましたね♪


寒さ対策は万全ですか?

流行り病も下火になりつつありますが、、、、

みなさん、、、
他にも流行り病あることを
忘れてませんか??

12月から1月あたりに流行る
そう!!!インフルエンザです!!!

最近ではもっぱら
違う流行り病に目が行きがちですが、
忘れてはいけません。

インフルエンザも毎年死者が
出ている感染力の高いウィルスです。

インフルエンザウィルスに感染すると
1~3日間の潜伏期間を経て、
のどの痛みや鼻水や鼻づまり、くしゃみやせきなどの症状が出ます。
また、38~39℃以上の突然の発熱、頭痛、関節痛や筋肉痛(いわゆる節々の痛み)、全身のだるい感じ(倦怠感)、下痢や食欲不振なども現れます。

免疫機能が弱い人は、
病気が進行したり長引いたりしやすく、しっかり治る前に合併症(新たな他の病気)が起きてしまうことが少なくありません。最も多い合併症は肺炎で、インフルエンザウイルスが排除された後に別の細菌に感染しておこります。まれにインフルエンザウイルスが直接、肺炎を起こすこともあります。肺炎では、せきや痰の悪化、息苦しい、胸が痛い、呼吸の回数が多いと言った症状もでます。

子どもの場合は、抗体が全くない状態で初感染として発病することが多いため、症状が強くなります。また頻度は非常に低いものの「脳症」が起きることもあります。脳症では生命が危ぶまれますし、回復しても障害が残ってしまうことがあります。脳症では、意識障害(眠りがちになる、異常な言動や行動をとるなど)、けいれん、吐き続ける、頭痛、といった症状が出現します。

なので、
しっかり日頃から体調管理をして
免疫力を高めておく必要があります★

ワクチン接種も一つの方法ですが、
ワクチン接種をしたからと言って
かからないわけではありません。

インフルエンザウィルスだけでは
ありませんが、ウィルスは形をかえて
毎年存在しています。

今年はインフルエンザB型とかA型とか
聞きませんか??それです。
予測もつきませんし、
また新しいインフルエンザも
登場なんてこともあります。

そこで、自身の免疫力を高めることが
大事になってきます!
バランスの良い食事はもちろん!
しっかりと睡眠を取っておくことも大事です。
そして、ストレスを溜めないことです!
(過剰なストレスがあると免疫細胞の働きを抑制するホルモンが分泌され、免疫力の低下につながります)

ここで、
免疫力アップのための行動を
一つご紹介します♪


是非みなさんもやってみてください♪

それは、【身体を温める】です。
身体を温めて効果的に免疫機構が働くように
しましょう♪

とは言ってもたくさんあるので、
今回はみんなが取り入れやすい
簡単な【衣】をご紹介♪

① 上半身は薄着、下半身は厚着。
汗をかくと熱が放出され、それが乾くときに体が冷えてしまいます。「上半身は薄く、下半身は暖かく」を基本に、重ね着で調節しましょう。

②3つの首を温める
太い動脈が皮膚の近くを通っている「首・手首・足首」を温めると、温かい血液が効率よく体中に運ばれて、全身が温まります。

③お腹を温める
多くの臓器が集まるお腹を温めましょう。おへそから指4本分下にある丹田たんでんというツボの周辺をカイロなどで温めるのもおススメです。

まずは、上記3つを実践してみてください♪

なんだそれだけかとお思いかもしれませんが、なかなかできてない人多いのです!

それだけでも身体が温かくなります♪

できることから心がけてこれからの
流行り病に備えましょう♪