Loading...

Magazine

そして土に還る・・・【ディレイラ】

ディレイラ

こんにちは☀就労継続支援B型ディレイラです!

 

前回まではホップの成長記録などをアップしておりましたが、

今回はそのホップが育つ土についてご紹介させて頂きます。

 

これがビールを造ったあとの『麦芽かす』です。

 

本来、産廃で廃棄処分する業者様が少なくありませんが、

弊社では産廃ゼロを目指してリサイクルに取り組んでいます。

 

この麦芽かすで何を作っているかと言いますと、堆肥です!

麦芽かすの水分調整が正しくできていれば発酵が始まり、

なんと中心温度が60度を超えます!

 

そして2週間おきに全体をしっかりかき混ぜてあげること数ヶ月。。。

こんなん出ましたけどぉ~♪  

 

作っている途中は発酵の際のニオイが結構強いですが、

完成すると土の色とニオイになります。

 

そして何より、ムイムイ(虫)が多く湧いてきますがご安心あれ。

頼もしい業者さんたちが毎日処理してくれています🐤

 

この出来上がった堆肥を畑の土と混ぜ、その土がホップを育ててくれます。

植物を育てるという事は土を育てるということでもあるんですね★

 

来年も元気にホップが育ちますように♡