Loading...

Magazine

【ホップよ 育て‼】

はじめまして、ディレイラの杉本です。

今年の4月に入社いたしました。

現在、堺市の畑でしゃかりき頑張っております。

 

堺市の畑では荒地を開墾してホップを育てようというプロジェクトが進んでいます。

先人たちが一生懸命ガレキを取り除き赤土の状態にしてくれたので、今年度より、作物が育つよう肥沃な土にしようとしています!

肥沃な土壌にするには、赤土と腐葉土とミネラルを含んだ栄養剤を混ぜて醸成する必要がありますが、、、

まだ、腐葉土や栄養剤の購入ができていないので、一足お先に作物を植えるところだけ、肥料を埋めてホップの苗を植えてみることにしました!

 

まずはホップが天高く育つような装置が必要になります。

高さ5メートルの支柱を立て、その間にロープを張り、そこからホップの蔓が巻き付けるように一定の間隔を空けてロープを垂らします。

 

また、水をやるのにも毎日いくわけにはいかないので、スプリンクラーも設置しました。

 

無事に大きく育ってくれることを祈るばかりです。

 

今後は、ここの土地全体が肥沃な土壌になるように、腐葉土と土を混ぜ込みミネラルを撒いて、耕運機で耕していく予定です。

ホップだけでなくほかの作物も植えたいですね。

今は赤土ばかりで貧栄養な土なので、窒素固定に役立つ豆類なんかがいいかなと思っているところです。

私のお師匠さんが言っていました。

「ヒトが作物を育てるのではなく、土が作物を育てる。ヒトは土を育てるだけ」

 

今後の動向にもご注目ください。

それでは、ワッショイ!!