Loading...

イベント

満開

暖かくなって過ごしやすくなってきましたね。デイサービス プロトンの吉田です。

送迎中にも満開の桜がたくさん観れて気分も上がります。

お花見は、奈良時代かららしいですが、当時は桜ではなく、梅だったそうです。桜は「神の宿る木」とされていて、お花見の対象ではなかったそうです。

嵯峨天皇が京都で観た桜に感動し、花見は梅から桜へと変わり、今に至ります。

梅の花もかわいらしくて好きですが、お花見といえば桜ですね。

写真の桜はデイサービス近くの公園です。満開の時期は毎年、利用者さんたちとお花見散歩を楽しみます。

本当は座ってお弁当でも・・・と言いたいところなんですが。

それでも、暖かさを感じながらするお花見散歩はいい気分転換になるようです。スタッフも楽しみにしています。

残りわずかな満開の桜を楽しみたいと思います。